先進技術

KOITOは、自動車照明機器のリーディングカンパニーとして、次世代製品の研究開発に取り組んでいます。

センサ搭載ランプ

センサライティングモジュール

車両の四隅に設置されるランプに、センサを統合したモジュール。
最小限のセンサで車両の周囲を360°監視するだけでなく、歩行者や他の車両とのコミュニケーションも可能になります。
シェアカー(イメージ)とセンサ統合モジュール

イメージ映像

デュアルビューマシンビジョン™

画像センサとADB(Adaptive Driving Beam)システムとの高速通信により、最小限の遮光、スポット調光が可能となり、ドライバー及び車両のセンサにとって最大の夜間視界を提供します。

クリーニングシステム付きセンサ

センサに洗浄機能を一体化したシステム。空気と洗浄液を併用することで洗浄液の消費を最小限に抑えセンサの機能低下を防ぎます。
 

次世代二輪車用ランプ

四輪車で培った技術を二輪車に応用し、安全性の向上とともに斬新なデザインの実現を目指しています。
自動運転社会に向け、照らすという機能に加え、LiDARやカメラなどのセンサを搭載するなど、次世代のランプを提案します。
次世代二輪車コンセプトモデル
ウェルカムランプ